ブログ

若葉高校講演会


みなさんこんにちは!!
すっかり夏本番と言える暑さになりましたね。体調は崩されていないでしょうか。
ちなみに、私はクーラーに当てられて喉の調子がよろしくありません!(´;ω;`)

さて、今回の報告ブログは、福岡大学附属若葉高等学校で開催したイベントについてです。
本イベントは高校生のみなさんに志望大学に合格してもらえることを目的に開催しました。


受験についての話で高校生が受験のギアを入れてもらうことが目標です。今回は3年生だけでなく、1、2年生も合わせた計77人に参加していただきました。
WITH-Ü史上最大人数!ということでいつも以上に気合を入れて準備しました!スケジュールは以下の通り。


・大学生活について
・1・2年から始める受験対策、受験期の乗り切り方
・具体的な勉強法について
・選択の機会を増やす意味でのAO入試について
・受験失敗談と改善策

まずは授業やバイトなど大学生活について話して、みなさんに眠気を覚ましてもらいました!
私は高校生の頃に「憧れの大学生活...受験を乗り越えて満喫してみたい!」と思っていたので、若葉高校のみなさんにも楽しんでいただけたのではないでしょうか。

次は1・2年生向けのお話です。
早いうちから受験勉強を始めてもらうこと。日常生活の中でも勉強することができること。
受験直前から受験当日にするといいことについて話しました。
受験日はお腹が痛くなったり花粉症に苦しんだりするので、薬の副作用にも気をつけて万全の状態でテストを受けましょうね!

具体的な勉強法は、教科ごとにどんな勉強を、いつから始めたらいいかを話しました。
先輩が実際に使っていたノートは高校生に人気でした!勉強できる先輩のノートって見たくなりますよね!(ちなみにノートは私のものではないです)

次はAO入試についてです。
これは印象に残ったという人が多かったです。1年生の中にはAO入試自体初めて知ったという人もいました。AO入試は一般入試よりも過去問を見るだけではピンとこないので、実際に先輩から話を聞くことで明確なビジョンが見えると思います。メリットデメリットをよく考えてどんな方法で受験するか決めましょう!

受験失敗談は、浪人した先輩がなぜ1年目に落ちてしまったのか、そして2年目にどうして受かったのかを分析して話しました。
高校生にも今までの自分を振り返ってもらい、一緒に反省と分析をしました。
浪人も受験において一つの選択肢ではありますが、いかんせんデメリットが大きすぎる!!
浪人する場合も「結果」としての浪人ではなく、「手段」としての浪人となるよう、高校生の皆さんは高校のうちにたくさん勉強してほしいです。

幅広いテーマを用意できたので、みなさん何かしら印象に残るものがあったのではないでしょうか。とてもありがたいことに、昼過ぎの眠い時間、誰一人として寝ずに話を聞いてもらえました。
メモも取りながら真剣に聞く姿に発表者も嬉しくなっちゃいます!イベント後には自由参加の質問時間を設けました。
私の予想では数人が質問する程度だと思っていたのに、半分ほどの高校生に残っていただきました。
積極的でいいですね!!


ほんの3年前まで高校生だった私ですが、久しぶりに話してみて元気をもらいました。
高校生のなんとキラキラしていることか!!
この調子で大変な受験も乗り切ってほしいです。アンケートでは、満足が92%、ほぼ満足が8%となかなか良い結果となりました。
頑張ったかいがありました!

さて、長くなりましたが今回のブログはこの辺で。
大学生も、もう目の前にせまる期末試験をがんばります!!

 


コメントを残す

*