ブログ

ネタ切れ


ネタ切れ
熊野佑紀

こんにちは。更新遅くなっちゃいました。熊野です。

忘れていたわけではなく単にブログに書くようなネタが全く思いつかなかったのです。

皆さんもありませんか?お題も何もなくなにかを考えなくちゃいけなくて、「何も思いつかねぇ」っていうとき。

僕は結構あります笑

今はこのWITH-Üのブログと授業のレポートが全然書けなくて途方に暮れてます。

思い付いたらガンガン書いてやべぇ書きすぎたってなることも多いのですが、どうも思い付くまでが難しいですよね。

そんな時、決まってとる行動3パターンほどあります。

一つ目はブレインストーミングです。レポートや小論書くときにする人も結構いるんじゃないんですかね?本来集団のグループワークなどでアイデアをポンポン出し合って書き合っていく手法なのですが、個人でも頭にぱっと思いついたことをどんどん書き出して繋いでいくと意外と道が見えてきたりします。

おすすめです。

二つ目は人に聞く!自分でやれよって感じだとは思いますが、他力本願も意外と侮れないもので、自分では考えつかなかったであろうアイデアをすっと出されて、頭がぱあっとなる時が結構ありますよね。(語彙力のなさ)

三つ目は「あきらめる」です。えぇーあきらめるんかい!

そうなんです。一回あきらめるんです。やっぱり人間あきらめが肝心な時もあります。

もちろん、完全にあきらめるわけじゃありません。一回あきらめて思考を停止してみるんです。

じっと机に座って2、3時間考えても出なかったアイデアが、別のことをしているときに急に思いつくことだってありますよね。自分は自転車こぎながら思いつくことが多いです。(あっ盗まれたんだった、てへっ)

とまぁこんな感じでネタ切れを逆手に取りネタがない時の自分なりの対処法を書いてみました。

前回激長だったので今回はこれくらいでさくっと終わっときますね。

ではまたっ


コメントを残す

*