ブログ

学生こそ散歩しよう


学生こそ散歩しよう
小園夢輝

こんにちは、「日本とカンボジアのクォーターです」と言ってみても全く疑われなかった純日本人、小園です。

2月ももう後半、大学生はテスト期間も終わり春休みに入っています。

みなさんは休みで何もない日は何をしていますか?

僕は学生こそ住んでいるところの近くを散歩するのもいいんじゃないかと思います。
僕も用事があって例えば福岡でも天神や博多に出かけることはたくさんありましたが、あまり近所のことは知りませんでした。

そこで、先日久々に時間ができたのでちかくの住宅地をぶらぶら歩いてみたんです。
すると「こんなところにこんなに大きな神社があったのか」とか「お店なんて全然ないと思ってたけど、こんなところで商店やってたんだ」とか、思わぬ発見がたくさんありました。

地方創生が大切だといろいろなところで言われていますが、地域を作り上げていくのはそこに住む住人の人たち自身。
そしてその第一歩として「地域や、地域の方々を知る」ことから始めるべきだと思うのです。
まあ、そんなことは考えずとも、都市部で過ごすことが多い方こそたまには少し静かなところを歩いてみると、いい気分転換になるのではないでしょうか。


コメントを残す

*