ブログ

新歓を開催しました!Vol.02


新歓を開催しました!Vol.02
熊野佑紀

※1

こんにちは!新ホームページになってから始めてのブログ投稿となります!
熊野です。

じ、つ、は、
昨日うぃずゆうの新入生歓迎会を開いて来ました!

うぃずゆうの第2期生を集めるためのこのとても大事な新歓。新歓の日程が早かったこともあり、新入生をどれだけ呼べるか懸念していたところではありましたが沢山の新入生が来てくれました!

いやぁうれしいですねぇ。

この今回行われた新歓、、、

新歓って言ったらサークルの説明して後はご飯を奢って親睦を深めようぜ!
みたいな所が多いですよね。

しかし!うぃずゆうの新歓は一味違います。
もはや新歓という名前の大学生向けイベントと言った方が正しいかもしれません。

アイスブレイクマスター荒木のオリジナルアイスブレイクで盛り上がってアイスをブレイクした後

実際にうぃずゆうのイベントとかミーティングでやってるようなディスカッションを来てくれた新入生にやってもらいました。

一つ目の練習的なお題は「たけのこの里ときのこの里 どっちのが上か」(笑)

こんなふざけめのお題でどんなディスカッションになるか楽しみにしていましたが、グローバルな視点に目を向けた意見、商品開発の人たちの目線に立った意見、さらにはきのことたけのこ、それぞれのいい所をドッキングさせた商品を作るというような和解策まで出てきました。

自分が先輩だっていうことも忘れながら面白いなぁと感じていました。

続く二つ目のお題、
こちらが本命で
「架空のWITH-Ü小学校(全校生徒400人で自然が豊かでICT教育のモデル校で …etc) に 『地域との関わりが希薄ではないか?』という住民の声が寄せられた。WITH-Ü小学校の先生としてこれを解決しうる企画を作るのだ!」
というもの。
これに基づいてプチアイデアコンテストをやってみました。

正直言って新入生を舐めてましたね。沈黙が出来たり、なんとなくのふわっとした意見が続いたりしちゃう班があるかなぁ、なんて思っちゃってましたが。
いやはやレベルが高かった、、、
速攻でブレスト始める班とか、ファシリがしっかり機能してる班とか、やってる事も高度だし、出てくる意見も面白いものばかりで見ていて感心するばかりでした。

こんな人たちがうぃずゆうに入ってくれたら本当に嬉しいなぁと思った1日でした。

代表2人を始めとする第1期生のうぃずゆうメンバーたちを喰い殺さんばかりの逸材たちが入ってきて欲しいですね。

代表2人がやられたら僕はその新入生についていこうかな。なんちって。

他にも新たに出来つつあるユニットについてブースごとに紹介しました。
こちらもなかなか食いつきが良かった!
嬉しい!!

さぁこれからの一年はうぃずゆうにとってどんな一年になるでしょう。
楽しみでなりません。

とまぁ書きたいことは他にも多々ありますがこの辺で終わっとこうかな。

新学期の授業も始まるころだしね。

では、おやすみなさい

(※1 このブログは、伊央と熊野が新歓のブログを書きたすぎて、ほぼ同時に書き上げてしまってから、お互いが書いていることを知ったという経緯があり、先日の伊央のブログと酷似しています。何卒ご了承ください。)


コメントを残す

*