ブログ

橋本ブログ#01


橋本ブログ#01
橋本実咲

こんにちは。この度、WITH-Üの二代目メンバーとなりました、九州大学共創学部一年の橋本実咲(はしもとみさき)です。
人生初のブログのくせにこう言っちゃなんですが、文章を書くことが苦手な私にとって、このブログリレーは苦痛でしかありません。
でもWITH-Üに入っちゃったので仕方ないから書きます。
タイトルも毎回考えるの面倒なのでシンプルに行きます。
どうぞ語彙力皆無の私のブログをご覧ください。

ではまず自己紹介から始めたいと思います。
出身は桃太郎で有名な岡山県です。
自分の性格を一言で表わせと言われると、「うるさい」しか思いつきません。
この文面からは想像もつかないほど実はうるさい人です。
ぎゃーぎゃー騒ぐ人です。
じゃあなんでこんなにもやる気のない文章を書いているかというと、単純にだるいからです。

私は普段楽しいことに関しては普通の人の50億倍ほどのテンションでニコニコ笑っているのですが、だるかったり面倒なことに関しては人の100億倍テンションが下がります。
例えば、体育祭などの勝負事では応援団長をするほど燃えるのですが、こういったブログを書くなどの面倒くさい作業にはこんな適当人間です。
さて、そろそろ私の性格少しは伝わったでしょうか。

こんなクソ人間に見えるような私ですが、やるときはやるんですよ?
実はスポーツ事になったら目の色が変わります。
小さい頃からスポーツや勝負事、大好きなんです。

小学校3年生のときにトランポリンを始め各種全国大会に出場、中学校ではバレーボール部のキャプテンになり、高校では陸上部のキャプテン、そして専門種目の100Hで中国大会出場など、なんとも輝かしい。
勝負事には手を絶対抜かないんです。ちょっと見直しましたか?笑

じゃあ私がWITH-Üに入った理由をちょっと面倒くさいけど話します。

単刀直入に言うと、「やりたいことをみつけるため」です。
私は共創学部という、いろいろな学問を組み合わせて自分のやりたい勉強がピンポイントでできる学部に在籍しているのですが、
今現在、私はまだ自分の本当にやりたいと思えることが見つかっていません。
しかし周りの同じ学部の仲間達は勉強したいことが決まってて、目標があって、かっこいい人ばかり。
自然と私も自分が本当に勉強したいと思えるようなことを見つけたい!と思うわけですよ。
でも考えてみてもわからない。
いままでそんなこと考えたことがなかった。
自分が本当にしたいことってなんだろう?
どれだけ考えても浮かばない。

そこで私は気づきました。

自分には選ぶほどの選択肢がないのだと。

圧倒的に経験が足りていないのだと。

だから私は目の前にあるちょっとでも興味が有ることに手当たり次第手を伸ばしてみることにしました。
そしてその興味の中に「教育」というものもありました。
だからこのWITH-Üという団体を見つけたとき、自分の視野を広げるチャンスだと思い、入団を決意しました。
これが私のWITH-Üに入団した理由です。

拙い拙い文章ですみません。これからWITH-Üのメンバーとしてブログを書くことによって、より上達してくると思います。
どうか、みなさんも私の文章力の向上、そして自分の本当にや入りたいことを見つけるまでの過程を見守ってやってください。


コメントを残す

*