ブログ

なつやすみ


なつやすみ

熊野佑紀

こんにちは。お久しぶりです。
本当にお久しぶりです。熊野でございます。

数ヶ月ブログも書かず、活動といった活動もストップして過ごしていました。申し訳ありません。

とはいっても病んだり引き篭もったりしていたわけではないので安心してください(笑)。

そんなこんなで久方ぶりの熊野ブログ、ふわふわ書いていくので生温かい目でサラーと流し読んで頂ければ幸いです。

皆さんにとってこの平成最後の夏はどうでしたでしょうか。

なんでもかんでも”平成最後の”言えばいいと思いやがって!なーんて思う人も中にはいるかもしれませんね。

でもやっぱり平成最後ということを認識して過ごす日々っていうのは特別だと思うわけですよ。

大正、昭和最後の夏を過ごした人たちはその夏がその時代最後だなんて思いもしてなかったわけですから、刻一刻と迫る平成の終わりを感じながら過ごす日々ってよくよく考えると不思議。

さぁ、では熊野くんはその平成最後の夏をどう過ごしたのか。

興味ない??

まぁまぁそう言わず。

熊野の平成最後の夏を一文字で表すなら多分 “休” とかになると思います。

あ、今ので察していただけたとは思うんですけど、アクティブな活動やらすんごい学びの体験を期待してる人はここいらで解散してくださーい。はい!かいさーん!

もうね夏に入る前から今年の夏はうんと休もうと決めてました。

何も考えず、何も行動せず、安心して休むことを第一にしようと。

夏前に立てた目標は達成できず終わることが多いんですけど今年は達成できました。

その代わり ざ・なつ!みたいなことは例年に比べて多くできました。楽しかった。

たしかに大きな達成感とか成長を感じられた8月ではなかった、でも何かに囚われたり思い悩むこともなかった。

こんな風に頭の中すっからかんにして悠々自適に過ごすことも時には大事なんじゃないかなぁと思います。

頭空っぽの方が夢詰め込める的なね。

とにかく、休む!と決めて休んだ結果、いい感じにクリアでスッキリとした9月をスタートできています。

休んだからには切り替えが大事!!

ということでね、いま熊本に来ております。
以前お世話になったWING SCHOOLの方で明日から5日間みっちりインターンに行きます。

現時点で頭空っぽの僕がこの5日間で何を学んでどんな成長ができるのか。どんな世界を目にすることができるのか。

次回のブログで報告したいと思います。

どうぞお楽しみに!


コメントを残す

*