ブログ

ホームステイのアドバイス


数日前、夜中に買い物をしようと家を出たら、ふいに冬のにおいが鼻へ入ってきた。すぐに体が冷えるのを感じ、若干興奮した。広い道路には、昼間にスプリンクラーが撒いた水が水蒸気となって、夜霧が出ていた。

来月、友人と一緒にアパートメントに引っ越そうと考えている。今は、こちらへ来て2軒目のホームステイをしているのだが、ホストファミリーの中年夫婦を好きになれない。

ここで不満を沢山並べるつもりはないが、例えば、僕が何かを要求した際に、大きな声で関係ないことを喋り続け圧倒しようとしてくる、などが挙げられる。

僕は、家の手配を会社を介してしているので、アメリカに来る前からステイ先が決められてしまっていた。

もし自力で探していれば、レビュー等を確認しながら決められたはずだったろうと思う。

ホストファミリーには、同じ値段でも、最低限の食事と部屋を提供するだけの家庭もあれば、アメリカの文化をできる限り味わせようと、色んな所に連れて行ってくれるような家庭もある。

僕が初めに滞在していた家庭は後者で、色んなレストランや教会に毎週のように連れて行ってくれた。当時は不自由のない、快適な生活を送れていた。

一方、現在のホストは、僕の名前を覚えているかどうかも怪しい。上にあげた性格上の問題もあって、しばしば嫌な思いをしている。

長・短期留学でホームステイを考えている人は、可能であれば、ネットで一度、家の評価などを確認してから決定するべきだと、強く思う。

来月引っ越す頃は、秋学期がちょうど終わる時期でもある。

僕は一ヶ月と半月ある休みを利用して、州内の大きな都市に滞在しようと思っている。おそらくロサンゼルスなどだろう。ライブ音楽や写真展などを回るつもりだ。

カリフォルニアでは、サンフランシスコやロサンゼルスのような都市でない限り、ライブハウスや美術館などの施設ひとつひとつが離れて存在する。そのため、車がない僕にとっては頻繁にアクセスしづらい。

家の近くの博物館や展示会にはこれまでいくつか足を運んだが、あまり強い刺激を受けたことはなかった。

その様子は、このブログでも伝えたいと思う。

この機会に、若い人達の作品を沢山浴びることを楽しみにしている。


コメントを残す

*