ブログ

今日から私は!!


今日から私は!!
福留健志

↑またいつか行きたいと思っているオークランド(ニュージーランド)の街並み

こんばんは。福留です。梅雨も明けそうな今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。このブログは期末試験からの逃避の産物となっております。という訳で内容軽め・文量少なめでお送りします。

 

最近しょっちゅう考えることがひとつあるんですよ。我らのソフトバンクホークスが失速してきたことではありません。野戦病院と化し、貧打に喘いでいて確かに心配ですが違います。何かといいますと、一人称についてなんです。普段の福留は一人称として「俺」「僕」「私」「自分」「福留」あたりを使っています。ですが最近、「俺」を使うことに些か抵抗を感じるようになってきたんです。

思い返してみると、「俺」と言うようになったのは小学生の頃だったでしょうか。それまで自分のことをなんて呼んでいたのかについては記憶にございません。友人達が皆、一人称として「俺」を使っていたのに影響されて使いだしたような気がします。その後もなんの抵抗もなく使っていました。しかしこの頃、「俺」っていう言葉を自分で使うのちょっと嫌だなあ…と思うようになりました。

「俺」って言葉、なんだか上から目線な感じがしません?刺々しい感じがしません?感じ方はもちろん人それぞれでしょうが、福留はこんな感じがしてきたので、徐々に「俺」と言う回数を意識的に減らそうと奮闘しています。なんだかんだで癖になっていて気をつけていないとすぐ「俺」が出てきてしまいます。困ったものです。
付け加えておきますと、他人が「俺」と言っているのは全く気にならないんです。単に、福留に「俺」という言葉が似合っていないのでは…?と感じるのも嫌な原因のひとつなのかも知れません。

ここまで書いて思ったのですが、男性の一人称って「俺」を使う人が多いように感じますが何故なんでしょうね。気になります。とっても。

 

忌々しい期末試験が終わればたのしいたのしい夏休み!着々と予定が埋まりつつあります。ぜひとも遊び倒したいものですね。今回はこの辺りで失礼します!


コメントを残す

*