ブログ

ゆうさぎの後ろ姿を、


ゆうさぎの後ろ姿を、
伊集院拓也

こんにちは、伊集院です。

 

それは唐突に訪れました。

 

2019年3月2日、
毎度おなじみ、ミーティング。
…だったのですが……

叶ちゃんの落書きです。
ゆうさぎ。
かわいいですよね。
叶ちゃんらしさも出ていて。

ん?
どこか違和感が…?

ああっ!
尻尾が!

 

これは衝撃の事実です…!
あの!
ゆうさぎに!
尻尾があったなんて!

これは大変です。
とても大変なことです。
人間に第6感があることが明らかになるのと同じくらい衝撃的です。

 

すると…
9月につくったゆうさぎにも尻尾をつけなければなりません!!

ぬおおお!!

 

…いや、正直、
作業としては尻尾は全く大変ではないです。
ただ楕円体2つを良い感じに配置すれば良いだけなので。

無事、尻尾ができました!

 

せっかくなのでもう少しいじります。
9月につくった時は、
ゆうさぎの顔はÜの字を顔の前に持ってきてごまかしていました。
目も口も顔の表面から離れているわけです。

とりあえずÜを曲げて顔の表面に貼り付けます。

そんでもって、
口っぽくするために形もちょっといじります。

……
何か微妙な気がしますが、
この辺で妥協しました。
まあ良いでしょう。

…そして、この後、
勢いに乗ってしまった伊集院は
妙なものをつくったのであった…

はてさて、最後まで読んでくださりありがとうございます。
それでは、今日も何か良いことがありますように!


コメントを残す

*