ブログ

なつのはなし。



なつのはなし。
荒木ゆうか

「荒木さんは、ことばはブラックホールだと思いますか?」と大学の先生に卒業論文の中間発表で質問をされ、一生懸命答えたあとで目が覚めました。
卒業論文に取り掛かってすらないのですが、夢の中では「地下鉄」と「喫煙者」にまつわることを発表しており、「なぜ地下鉄なのですか?」などと言う質問にも回答していました。どんな状況でも結局なんとかなるのが夢です。手元にあるレジュメは箇条書きで、絶望しながら発表していました。
さて、
今回のお題は「夏といえば」です。
私は昨日から夏休みが始まりました。夏休み〜と言っても、明日と明後日は大学のイベントでスタッフをする予定で、そのあともインターンシップだったり、毎週ゼミがあったり、いろいろと予定が入っているので、「おやすみ!」とはならなさそうな、今年の夏です。
昨夜は、学部の友だちと一緒に花火大会に行ってきました🎇
夏ですね。
留学生とシェアハウスをしているのですが、
「今日浴衣着て花火大会に行くよー」と言ったら、「浴衣持ってる!でも、着方がわからない。着たことがない!」と言われたので、着付けてから出掛けました。
浴衣ってとっても日本の文化!という感じがするので、好きです。けれど、現状、日本人だからといって浴衣を着たことがあるとは言い切れないし、文化ってなんだろうなと思います。
とはいえ、日本で留学生に、国外で外国人に浴衣を着てみせて、着付けてあげて、喜んでもらえるのは嬉しいものです。
夏といえば浴衣、その時期が終わったらたくさんの種類の着物があります。帯の結び方もたくさんあり、どんな風に結ぶかを考える楽しみもあります。着物に対して帯の色を合わせるのも楽しい時間です。
ちなみに、一緒に行った友人Aの浴衣は、もうひとりの友人Bの手作りでした。浴衣には、作る楽しみもあるようです。
ということで、夏といえば浴衣のはなしでした。夏が終わっても、どうぞ和服をよろしくお願いします。
最後に、冒頭のはなしのつづきを。
「ことばはブラックホールだと思いますか?」の質問に、何かしら答え返さなくてはならないと思い返したことは、
「話していることばはブラックホールだと思いますが、文字にした瞬間ブラックホールではなくなると思います。」でした。
質問をしてくださった先生が誰かも覚えているのですが、なぜこのような質問がされたのかも覚えていない。夢のなかでは、おかしなことも、さも当然のように行われるので不思議です。
みなさんは、ことばはブラックホールだと思いますか?

コメントを残す

*