ブログ

夏といえば◯◯!


夏といえば〇〇!
甲斐丈一郎

お久しぶりです!
最近お気に入りの靴が壊れた結果、壊れた靴を履いて日々暮らしている甲斐です。
みなさんの靴は大丈夫ですか?
僕はそろそろ新しい靴が欲しい年頃ですね。これを読んでる中に優しい大富豪の方はいらっしゃいませんでしょうか?連絡待ってます。
さてさて、本題に入る前に色々と。
先日、1年生の前記日程が終了致しまして、テストやらレポートやらいろいろあったわけですが、一つ嫌なことに気づきました。
それは「あれ、最近の甲斐の文章つまんなくね?」
ってことです。なーんか薄っぺらいし、何が言いたいのか分からないし、基幹教育セミナーという授業で書いたエッセイに関しては不適切表現のオンパレードだったらしく、割としっかり怒られました。
高校までは、少なくとも僕だけは僕の文章が好きだったんですけどね…。中学生のときなんか好きすぎて小説賞に応募してましたし。(黒歴史)『夜、蝉を想うとき星は頭上で』ってタイトルでしたね(追撃の黒歴史)。この中二くさいタイトルで佳作までいったのは自慢ですが、ペンネームが恥ずかしすぎるので、このことは内緒です。この前ネット漁っても何も痕跡が残ってないことは確認済みなので、検索しても無駄ですよ?ホッとしたような悲しいような…。
と、まぁこういう風に文章が散らかっていくので、これはまずい、なんとかせねばと思い、最近は読書習慣を復活させました。本読んでると文章書けるようになる気がするので。だから、これから、多分、きっと、文章が向上していくと思うので、今回まではこんな感じで許してください…!

はい、やっと本題に入りましょう。夏ですね!
”と聞くと、無条件で心がウキウキしてくるんですけど、なんでなんでしょう。思い返しても特に良い思い出ないんですよね。でも心がぴょんぴょんしてくる。
やっぱり現実の出来事より漫画やアニメの印象のほうが強いんでしょうか。そういえば、現実では、スイカ割とかしたことないですし、お嬢様の友達の伯父さんが所有する別荘に皆で遊びに行ったこともないし、同じ15日間を15532回も繰り返したこともなければ、昔死んだ幼馴染が黄泉帰ってきて「お願いをかなえて!じん〇ん!」って言ってきたこともないですね。
夏のウキウキは全部空想上の産物なんでしょうか…。なんだか夏真っ盛りなのに暗い気分になってきました。
確かに現実の夏の思い出を思い返してみると、ほんと気持ちいいくらい夏期講習の思い出しか出てきません。夏を制するものが受験を制する。何度この言葉を聞いたことか。あれ嘘ですよね。結局冬休みですよね。今度過去の僕に会ったときに教えてあげようと思ってます。あの太った国語教師嘘つきだよって。
でもまぁこんな僕も今年こそは夏を制してやろうと思ってるのです。予定もパンッパンに入れてやりました。その結果多方でダブルブッキングを起こしています!
うぅ…本当にすみません。
でも、海も行くし、山も行くし、旅行も、花火も、BBQも、流しそうめんも。ぜーんぶやってやりますよ。スイカは普通に割りませんけどね。切って塩かけて食べます。
今年は忙しくなりそうです!夏を制するってことを履き違えている気もしますが、今は気づかないフリをします。
いまからワクワクが止まりません!
まずはどんな髪の色にしよっかな〜。バイトを始めるのはまだまだ先になりそうです。
ここまで読んでくださった皆様ありがとうございました!
適度な水分補給を忘れずに楽しんでください!
ではでは〜


コメントを残す

*