ブログ

私とかえる会と。


私とかえる会と。
時川碧海

 先日、「小さな小さなぷれぜんと」というテーマで、かえる会をさせていただきました。かえる会は、『〜あなたの知識・意識・認識を「かえる」会〜勉強なんてつまらない、そう思ってきたオトナ達にこそ参加してほしい学びの時間。同世代の仲間によるプレゼンに、君はなにを感じるか。本気のディスカッションに、自分の口から出た言葉に驚かされる1時間になる。』とWITH-ÜのHPにあります。テーマについてのプレゼン後、それをもとにディスカッションをする、というようなものです。

 かえる会についてはなんとなくわかりました。「小さな小さなぷれぜんと」というテーマがよくわからないですね。これは、WITH-Üの開催する「ぷれぜんと〜大学生による、思ったほど怖くはない受験の話〜」というイベントからもってきました。いわゆるキャリア教育です。いやいや、受験みんな終わっとうよ?という話ではあるのですが、今回は、自分を見つめ、自分の価値をかえる会をしました。

自分の価値を変える、ということはどういうことか。人の価値を決めるのは、色んな物差しがあります。一番影響を与えるのは、自分が自分の価値をどのように定めているか、ではないでしょうか。自分の自分に対する価値を変えることで、自分自身の価値を変えることができます。これから先、ゼミ選びや就職、その他自分の価値をアピールしていく場はいくつもあると思います。身近なところで言えば、サークル活動でも、自分の価値はどこにあり何ができるのか、ということは大事なところになってきます。自分の価値、長所や得意の見つけ方、その新しい視点を少しでも共有できたらと思い、今回のかえる会に繋がりました。

初めてプレゼンター。ワークショップというものを一人でする、ということが、なんと今回が初めてだったと、今、このブログを書きながら気がつき驚愕しています。よくもまあ、あんな簡単にかえる会する、と言ってできたなあと思います。今回、無事終えることができましたが、反省点が多々ありました。最初だから、と私は誰にも声かけしていなかったのは申し訳ないですが、次回以降、機会があればお誘いのご連絡をしたいと思います。

今回、かえる会に参加してくれた方々、ありがとうございました。少しでも有意義な時間になっていたなら嬉しく思います。

今回はこのへんで。もうちょっと内容も載せようと思ったのですが、この時点で文字数がなかなかの量になったので、気になる方は、ご連絡ください。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ではまた次回。

 

P.S 今回の写真は、MINIATURE LIFE展にお邪魔したときの写真です。なんとなんと、福岡のためだけの限定モデル、明太子を新幹線に見立てるという斬新なことをされていました!ほのぼのした展覧会でしたので、ちょっと採用してみました。


コメントを残す

*