ブログ

夜空


夜空
筒井優菜

みなさんこんにちは。
筒井です。
なんだかお久しぶりのような気がしますね…
逃げる月のせいでしょうか。
もう、去る月に突入しましたが。

先日、夜空を見上げていると北斗七星を発見しました。
有名な星なのに案外暗く輝いてるんですよね。意識してなかっただけだろうけど、今年に入って初観測だったので嬉しかったです。

みなさんは、どんなときにどんな星座に出会うと嬉しくなりますか?
夜空を見上げていると、昔はどんなふうに空をていたのかなあとふと思います。きっと、今とは違う音とにおいと空気感の中で見ていたんだろうなあと。

聞こえてくるのは、虫の声だったかもしれないし、火が爆ぜている音だったのかもしれないし、水が流れる音だったかもしれないどんな時代のどんな場所でどんな人が見ていたかによって変化するんでしょうが。

筒井は、誰かとくさっぱらに寝そべりながら生ぬるい風に吹かれて空を見上げたいですね。

聞こえてくるのは、木々が風に揺れてざわめく音だとなおいい。

後ろのほうで、何か動物がカサカサっと動く音がすると楽しいでしょうね。

そうして、夜がうっすらと開けるまで、いろんな話をしていたいです。
誰かこれに付き合ってくれる人いないかなあ(笑)
場所の選定から大変でしょうが。

特にオチのない筒井のつぶやきでした。
次はもう少し内容があるものを書きます、きっと、、、

PS.アイキャッチは12月に実家で撮影したオリオン座の写真です。もっときれいに撮れるようになりたいですね…。


コメントを残す

*