かえる会

かわいいってなんだ?


かわいいってなんだ?

皆さんこんにちは!
冬なのに暖かいな〜と油断していたら、急に寒くなって地獄を見た山科です!
皆さん寒さ対策を万全にしてお過ごしください。さて、今回は先週のかえる会の報告です。


かえる会のテーマは「かわいいってなんだ?」でした。よく「かわいい!」という言葉を耳にしませんか?私自身も1日に何度も言っていますが。(笑)
そんなかわいいですが、実際どんな物に対してどんな場面で使っているのでしょうか。


今回のかえる会では、古文から見るかわいいと科学から見るかわいいの意味を簡単に解説した後、それぞれがかわいいと思うものを語り合いました!かわいいの語源は「顔映ゆし(かほはゆし)」だそうです。相手が顔を向けられないほど優れている、相手が優れていて顔が赤くなる様子から来ています。
また、心理学の観点からすると、かわいいものを前にすると人は社会的交流が増えるそうです。まさかかわいいものにそんな力があるとは!かわいいものはストレス解消にも役立つそうです。これはかわいいものを携帯するしかないですね…。では、実際どんなものを皆かわいいと思うのか、私がかわいいと思った物や人の写真、デザインについてどう思うのか話を聞いてみました。


そこで分かったのは、とにかく嗜好を共有するのは難しい!ということ。私はハイテンションで「かわいい!!!」と思ったもの、共通してかわいいと思ってもらえるだろうものを準備したのですが、なかなか共感してもらえませんでした。


ちなみに、女性陣は男性陣よりも共感する割合が高かったです!やはり性差による好みの違いはあるようです。ですが、奥さんが来た瞬間笑顔になるおじいちゃんの話など、エピソードに関しては共感する割合が高かったのは興味深い点でした。

こんなにも認知の仕方が違う私たちがひとつのサークルでまとまれるのも実はすごいことなのかもしれません。文化や年代の近い人でも嗜好はばらばらでした。まして、異なる文化圏ではと考えると諍いが起きるのも自然なことなのかもしれません。だからこそ互いに歩み寄ろうとすることが大切なんだと思います!自分の好きなものを語れたらなあ、と思って決めたテーマでしたが、思いのほか深い議論ができました。


人によって独特の境界線があったり、かわいいと感じる範囲が人それぞれだったりと、考えよりも直感で感じるものをテーマにした分、普段と違うものが見えてきたと思います。
なかなかいい会になったのではないでしょうか!

では、今日はこの辺で!
読んでいただきありがとうございました!


コメントを残す

*