糸高志学

ブログ

誰かに何かを「伝える」ということ

今年度は、荒木とともに福祉に関する問題を解決したい高校生を担当しました。 私は、教育学部でもなければ、教育を専門に学んでいる身でもありません。初めて、授業計画書をみたり、その授業の学習目標を立てたり、それを達成できるよう […]

ブログ

糸高志学を振り返って

お久しぶりです。荒木です。 糸高志学での時間は、「大学生」として高校生と関わることにより、先生とも実習生とも違う感覚で高校での学びをとらえなおす機会となりました。生徒の学びに直接影響を与えてしまう立場にいるという責任感、 […]

ブログ

僕らはもう若くないのかもしれない。

こんにちは、木佐貫です。 2019年度の糸高志学、僕は熊野や叶と一緒に教育テーマを担当していました。 そこで感じたことをつらつらと綴っていきます。   1つ目。教えるには勉強が必要だということ。教育班はその名の通り、「教 […]

糸高志学

糸高志学 〜ポスターセッション本番〜

糸高志学 ~大学生によるポスター作成のお手伝い~   九州大学からほど近い、糸島市に位置する福岡県立糸島高校。 WITH-Üは、糸島高校の総合的な探求の時間「糸高志学」のお手伝いをさせていただいています。 前回 […]

糸高志学

糸高志学 ~大学生によるポスター作成のお手伝い~

糸高志学 ~大学生によるポスター作成のお手伝い~ 本日は、福岡県糸島市に位置する糸島高校にお邪魔しました。 1時間目から6時間目は、 「社会と情報」の時間にお邪魔をし、 来週に迫るポスターセッションのためのポスター作成の […]