News

ぷれぜんと&かえる会&東峰村P


【ぷれぜんと×かえる会×東峰村P】

昨日、12/01(土)はたくさんの活動が行われました!

まずは、全体ミーティング。
12/16(日)に開催されるぷれぜんとについてが主な議題。
当日の担当などを細かく決めていきました。
そして、[コンテンツ]のリハーサル。
今回の『 ぷれぜんと〜大学生による思ったほど怖くはない受験の話〜 』は、大きく分けて4つの内容で構成されています。
①アイスブレイク
②コンテンツ1
③コンテンツ2
④座談会

コンテンツ1と2には、それぞれ、
受験勉強法、受験思考法という名前がついています。
昨日は、その2つのプレゼンテーションのリハーサルを行いました✨

実際にワークを体験してみたり。


いろいろと意見を出しあったり。
当日までにもっとよいものへと仕上げていきます!

そして、かえる会。
今回のテーマは、「熊本地震」。
高校2年生の頃、熊本で震度7の地震を経験した萌ちゃん。
「いつもなら勉強している時間に、たまたまお風呂に入っていた。お風呂で揺れを感じて、急いで洋服を着て外に出ると、いつも勉強している場所が、物に覆われて潰されていた。」
他人事には思えない体験談に、
実際に自分だったらどうするか?のディスカッション。
詳しい内容は、ブログで!🐸

プレゼンテーションの動画もYouTubeに掲載予定ですが、
一足先に、写真だけ。

最後に、少しだけ場所を変えて、東峰村プロジェクト。
先日ヒアリングした音源を聞きながら、
「ここってこういうことだよね?」
「ここでこうなるのってすごいよね!」
と、印象に残ったことを中心に、文字に起こしていきました。
萌ちゃんのかえる会の直後だったこともあり、
「自分たちだったら…」と、
「東峰村だからこそ」「〇〇さんだからこそ」の視点にも気が付くことができました。

以上、
昨日は、九大教育学部のAO試験だったようで…
もう、2個下の後輩ができてしまうのか…とびっくりした荒木でした!


コメントを残す

*