ゆうさぎの冒険2

ゆうさぎの冒険2 第一話「ぴょんぴょん航空」


ゆうさぎの冒険2「ぴょんぴょん航空」

 

ゆうさぎの冒険1はコチラ

 

 

これは2017年3月の出来事であった。

 

僕はいお。4月からQ大学に進学することが決まっているんだ。もうすぐ高校を卒業するから海外旅行に行ってみたい。だから卒業旅行ってことで色々調べているところだ。

 

いお「でも高いんだよね~飛行機」

 

僕はそう言ってPCを閉じる。でもやっぱり旅行には行きたくてもう一度検索してしまう。もう何度目だろう。

 

いお「うん?」

 

そんなある日、僕はめちゃくちゃ安い飛行機チケットを発見した。

 

「ぴょんぴょん航空 福岡―スペイン 片道5000円」

 

ぴょんぴょん航空?聞いたことないな。それに5000円って安すぎる。うーん詐欺かなぁ。でも5000円でスペインに行ける!バルセロナに行ってメッシもネイマールもスアレスも見てみたい。うーん。まあ買ってみよう!

 

 

3月下旬。僕は福岡空港にいる。ぴょんぴょん航空は聞いたことがなかったけど、掲示板にはしっかりぴょんぴょん航空ってあったし詐欺ではなかったみたいだ。

 

搭乗ゲートに行くとちゃんとした旅客機が待っていた。僕の席の横の窓からは飛行機の羽しか見えない。

離陸して外を見てもやっぱり羽しか見えない。

 

いお「羽の横だから安かったのかなー。景色見たかったなー」

 

そういいながら僕はご機嫌だ。だってスペインに行ってサッカーを見て……

 

バキッ

 

いお「えっ」

 

窓を見るとなんとエンジンから火が吹いているではないか。でも飛行機ってエンジンが一つでも動くらしいって聞いたことがあr、えっ。なんかこの飛行機傾いてない?

いお「うわぁぁぁぁぁぁぁ」

 

 

そんなわけで飛行機は真っ逆さまに落ちていきましたとさ。

 

果たしていおの運命は!?次回に続く……。


コメントを残す

*