東峰村プロジェクト

【東峰村】2018/05/28MTG


2018/05/28@天神

東峰村プロジェクト。
2週間ぶり、3回目のミーティング。
→1回目はこちら
→2回目はこちら

 

今回のミーティング内容は以下の通りでした。

1.イベント(ゲーム×WITH-Ü×教育)について
2.Googleストリートビューについて
3.東峰テレビとのコラボについて
4.次回以降の日程調整

議事録ほど細かくはかけませんが、大まかな内容をさらっていきます。

 

 

1.イベント(ゲーム×WITH-Ü×教育)について

前回のミーティングで、アイデアが出た、減災教育のためのゲーム。結論からいうと、実施を見送ることになりました。
理由はいろいろありますが、「まずは『災害マニュアル』を質の高いものに仕上げよう!」ということです。
しかしながら、ただ文書をつくるだけではおもしろくありません。
そこで、出てきたのが、次のGoogleストリートビューです。

 

2.Googleストリートビューについて

Googleストリートビュー。
いわずと知れた、道路沿いの風景をパノラマ写真で提供するサービスです。
みなさんも、1度は使ったことがあるのではないでしょうか。
これ、全てGoogle社が撮影していると思っていませんか?
実は機材を借りて、自分たちで撮影することができるのです。(要認可)
WITH-Üは、Google社から許可をもらうことに成功しました!
現在公開されている東峰村周辺のストリートビューは、豪雨被害前のもの。
土砂崩れや通行止めを含めた現状をお届けすることで、最新版に切り替えるとともに、東峰村の様子をお伝えできると思っています。
お楽しみに!

 

 

3.東峰テレビとのコラボについて

東峰村にあるケーブルテレビ、「東峰テレビ」。
村民自らディレクターとなり、東峰村の魅力発信を内部的におこなうメディアです。
今回、そのプロデューサーの方にお話しを聴く機会をいただきました。
村民をつなぐメディアが、集中豪雨のときにどのような役割を果たしたのか。
探っていきたいと思います。

 

4.次回以降の日程調整

6月の東峰村との打ち合わせ、夏休みのヒアリング…。
それらのための日程調整をしました。
6月に複数名集まれる日がなんと2日だけ。
夏休みも、8月は全員集まれそうなのが5日だけと、
夏休みなんだかなんだかわからない多忙さですが、
集まれる時間を大切にしていきたいと思います!

次回のミーティング報告もお楽しみに!

今回お送りしたのは、WITH-Ü代表、木佐貫伊央でした!


平成29年九州北部豪雨に関する調査

現在、「平成29年九州北部豪雨に関する調査」を実施しております。
ご協力をお願いします。

東峰村プロジェクト


平成29年九州北部豪雨に関する調査

コメントを残す

*